日本混合バレーボール連盟|JMVAオフィシャルサイト。混合バレーボールの素晴らしさを広めることを目的としています。

http://mixvolleyball.com/
JMVA公式球ご購入はこちら
コンバレ
トップ > ニュース
[ 一覧 | 前のニュース | 次のニュース ]

2020年度の大会に関して その2

[2020年06月04日]
いつも大会にご参加いただきありがとうございます。2020年度6月開催予定の大会ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止にすることを決定いたしました。
 
日常生活を取り戻すべく6月から大会を開催する方向で関係機関とも相談をしていましたが、 練習場所の閉鎖は元より、様々な面で多くの方が不自由な生活を強いられ続けている状況を考えると、ケガ防止や社会的影響の観点から大会の開催は時期尚早との結論に至りました。
 
コロナウィルスを共存するためにも、今年度は皆さんにもご苦労、ご不便をおかけしますが様々な不自由、お手間をかけることになりそうです。感染拡大状況によっては好転する可能性もありますが、暫くはご協力をお願い致します。
 
公益財団法人日本バレーボール協会の方針を基準に、下記の要領に従って今年度大会の開催を目指します。
 
(1)大会参加時には下記の協力をお願い致します。                      
皆さまの安全を確保するため、これを遵守できない参加者には大会等への参加を取り消したり、途中退場していただきます。 
①  以下の事項に該当する場合は、自主的に参加を見合わせること(大会当日に書面で確認を行う)
ア  体調がよくない場合(例:発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)
イ  同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
ウ  過去14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡 航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
②  マスクを持参すること(参加受付時や着替え時等の競技を行っていない際や会話をする際にはマ スクを着用すること)
③  こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒の実施
④  他の参加者、主催者スタッフ等との距離を確保すること(できるだけ2m以上/障がい者の誘導 や介助を行う場合を除く)
⑤  大会開催中は大きな声での会話、応援等をしないこと
⑥  感染拡大防止のために主催者が決めたその他の措置を遵守し、主催者の指示に従うこと
⑦  大会終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに 濃厚接触者の有無等について報告すること 
                         
 
(2)当日の参加受付時の留意事項                                                  
大会等の主催者は、大会当日の受付時に参加者が密になることを防止し、安全に大会等を開催・ 実施するため、以下に配慮して受付事務を行います。
①  受付窓口には、手指消毒剤を設置すること
②  発熱や軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある人は入場を認めません。
③  人と人が対面する場所は、アクリル板、透明ビニールカーテン、フェイスガード、眼鏡などで遮蔽すること。
④  参加者が距離をおいて並べるように目印等を設置すること
⑤  受付を行うスタッフには、マスクを着用させること
⑥  インターネットやスマートフォンを活用した受付の普及を一層図ることで、受付場所での書面の記入や現金の授受等をできるだけ減らすようにすること
➆ 大会当日に限らず、前日などにも受付を実施し混雑を極力避けること 
 
 (3)大会参加者の皆様には下記の情報を事前に提出いただきます。                          
1)参加者には、大会前日までに、[参加申請フォーム]に必要事項を入力いただき提出いただきます。
①  チーム名、氏名、年齢、住所、連絡先(電話番号)、平熱
②  申請フォーム記入当日の体温
③  誓約事項
ア  大会当日に平熱を超える発熱がある場合には参加しないこと
イ  ④の事項に有が一つでもある場合には参加しないこと
④  大会前2週間における以下の事項の有無
ア  平熱を超える発熱
イ  咳(せき)、のどの痛みなど風邪の症状、嗅覚や味覚の異常
ウ  体が重く感じる(だるさ、倦怠感)、疲れやすい、息苦しい(呼吸困難)等
エ  新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触の有無
オ  同居家族や身近な知人の中で感染が疑われる方の有無 カ  過去14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への 渡航又は当該在住者との濃厚接触の有無 
 
2)マスクの準備
 試合以外ではマスクの着用を求めます。参加受付、着替え、表彰式等の直接競技を行っていない間、特に会話する時には、マスクの着用を求めます。 また大会に参加する個人や団体は、大会の前後のミーティング等においても、三つの密を避けること、会話時にマスクを着用するなどの感染対策に十分に配慮することも求めます。  
 
(4)特別ルールの採用
・8月まではチャンピオンシップ大会は中止とし、基本的にはオープン大会と致します。
・ユニフォームの着用に関しては強制しません。(汗をかいたらこまめに着替えてください。)
・開会式、閉会式を行わない。
・注意事項はアプリまたはYouTubeで確認してもらう。
・組み合わせは事前に決める
・チームベンチは減らして蜜を避ける。
・常に体育館は換気する。
・ドリンクの回し飲み禁止。
・必ずマイタオル持参。
・毎試合ボールはアルコール消毒
・電子ホイッスルの使用を認める。